森の音楽日記♪

  バンマス「森ちゃん」の音楽ライフを、つれづれなるままに書いております。

(各日記のタイトル部分をクリックいただくと、コメントのご記入をいただけます)

 

オカリナ奏者たちのウェディング

仲良しのオカリナ奏者 山本奈央ちゃんの結婚披露パーティーが催されました。

千早赤阪村ってご存じでしょうか?
大阪で唯一の村だそうです。
木霊やトトロが出てきそうな森の中を行き、
山の上にある、かわいい小屋。

山橙花さん
お相手は、東京でご活躍のオカリナ奏者の茨木智博さん。

お二人の入場時に結婚行進曲。
そしてそのままオカリナ×ピアノのステージで演奏させて頂きました。
曲目は愛の歌ばかり。
中でも私の大好きなオペラ座の怪人より「All I ask of you」は、
演奏していて完全に悦に入りました。

その後、奈央ちゃんの恩師のフルートとピアノ。
2人がお付き合いするきっかけともなったオカリナカルテットもあり、コンサート兼の豪華な披露宴でした。

コンサートが終わってからお食事会でした。
披露宴で演奏させていただく時は、
出番までのお食事はどうしても気が張ってしまう私ですが。汗
今回はそれがなく、ミュージシャンが落ち着ける環境に、ひそかな配慮を感じました。

ほんわか自然体なお2人に、自然食の和食のおもてなし。
交互に流れる2人の素敵なCDに、新婦のお友だちの感動的なスピーチ。

なにもかも素晴らしい時間でした。


こちらの山橙花さんは、本来休業の時期で、
一番綺麗なのは紫陽花の季節の6月だそうです。

それでも奈央ちゃんがここで行いたかったのは、列席されていたフルートの恩師の先生の発表会に出演した場所だったからと。
囲んでもらいたい人たちに囲んでもらい、
感謝の気持ちを素直に述べる彼女は、キラキラしてとても素敵でした。


そんな彼女との演奏の機会ですが

2017年7月2日(日)
あびこ ランズホール
昼公演
夜公演
オカリナ 山本奈央
ピアノ 森あつこ

2017年7月8日(土)
東京にて
昼公演
オカリナ 山本奈央
ピアノ 森あつこ

詳細はまた更新します♪



0 コメント

yumi&mikiチャペルコンサート2

Yumiさん こと、元宝塚歌劇団雪組の未涼亜希さんとのチャペルコンサートでした。

ゲストに、ミキさん こと、元雪組副組長の麻樹ゆめみさん。

お一人ずつのソロも、デュエットも素敵で夢の空間でした。
清潔感あふれる綺麗な内装で、今回は宝塚の曲をたくさん…!
ピアノの楽曲と、テープでの楽曲とを組み合わせて、素敵な空間になりました。
ゆみさんは、退団後にジュエリーやお洋服のブランド
Yumi UK 
を立ち上げておられて、世界中の良いものを取り入れておられます。

このキャンドルはご自身のアロマキャンドルとディフューザー♪

この後は福岡のチャペルコンサートでご一緒させていただけることとなりました。

2017年 6月18日(日)
ブランネージュ浄水
15:00の部
19:00の部
完全予約制

お近くの方がいらっしゃれば是非メッセージの上お越しくださいませ。

ありがとうございました♪





0 コメント

随林寺保育園バレンタインコンサート

毎年恒例となりました、デュオでの
「バレンタインコンサート」

60分もの間、0才児から5才児までの子たちが
ノリ良く楽しく音楽の時間を過ごしてくれました!
子どもちゃんには長いと思うのに、いい子たちばかりです…(^ ^)

ハンドベルきらきら星や


CUPSからのPPAPで笑ってもらい

ディズニーソングと打楽器紹介コーナーも

みんなの熱烈なリクエストにおこたえして、プリキュアとジュウオウジャー。
男の子も女の子も、平等にね♡
幼稚園児ちゃんたちには、ミニモリカフェの世界をたっぷり楽しんでもらいました♪
終わるといつも、パワーをもらえます。

色々な園に演奏に行かせて頂きますが、
各園の諸事情もあります。
たった2人という少人数が、ニーズに合う場合も多いです。
工夫を凝らし、これからもいい音楽をお届けしたいと思います。

本業は、トロンボーンとピアノです。笑

トロンボーン ファンキー堀田先生
ピアノ 森あつこ
0 コメント

ヴォアセレステコンサート@コープ神戸生活文化センター

神戸女学院中高コーラス部出身の方たちで構成されていて、

まさに「ヴォアセレステ=天使の歌声」 といった圧巻の演奏でした。

お話をいただいた時は、著名な方もいらっしゃるし

恐縮しておりましたが、みなさん気さくな素敵マダムたちで。

アカペラ演奏を舞台袖で聴いていても、

リズムの正確さや響きのまとまり、みだれないチームワークが

本当に素晴らしかったです。

 

今回の演奏会はピアノ伴奏も加えるとのことでご縁を戴きました。

12人のメンバーの中にピアニストも数人いらっしゃるそうです。

なるほど、聴音しようと思えばできる音程の正確さも納得です。

おひとりお一人の音楽力が非常に高いチームでした。

 

 

指揮は山口英樹先生。

まずルックスがかっこいい(^-^)b

音量やテンポ感、ノリに関して的確なご要望をいただき、

また個人的にツボだった、イメージがしやすい音の切り方が、

「この曲の世界観を共有しよう」と思わせてくださいました。

 

 

メンバーのみなさま。

私の美しい先輩たちです♪

学生時代は黄金期で、コンクールで全国大会に行かれたとは

終演後に聞いた話で。

なるほどなぁ。

 

たくさんのお客さま達も嬉しそうに帰って行かれました。

和気あいあいと、同窓会のようなグループもありました。

 

容姿端麗でクレバーで上品で能力も高い。

おそるべし神戸女学院。。

 

私も学んだはずなんだけどなぁ…まだまだです(^^;)

 

 

最後に。

本来ピアニストの叔母が弾くはずだったこの舞台。

手を痛めてしまっての代役でした。

一日も早い回復を、心から祈っています。

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

 

0 コメント

伊根の舟屋でトリオ演奏

京都の伊根まで行ってまいりました!
伊根町は天の橋立の近くで、有名な観光地。
あいにく雨模様だったのですが、
有名な「伊根の舟屋」船タクシーのおじさんもとっても親切でした♪
日帰りでリハ本番だったので、船に乗る時間はなくて…
ちゃっかり写真撮影だけは♪ ごめんなさいね^^;

周囲の中学校の造りが豪華なのが、ひそかに驚きました!

 

今回は。
「伊根の舟屋」という曲があり、
せっかくだからこれをやろう!という運びとなり、
リハーサルは一旦解散。
本番を迎えるまでにいろいろ調べる中で同名の曲がいくつかあることを知り!
みんなあたふた連絡し合いしながらも最終的には行きの車中で譜面を作ってリハーサル&本番に臨みました。
苦労のかいあってか、皆さんニコニコ聴いてくださって。
地元の歌って、うれしいものですもんね(*^^*)
ソプラノ 大岡美佐
バイオリン 辻本恵理香
ピアノ 森あつこ
【90分間のプログラム】
踊り明かそう
リベルタンゴ
チャルダッシュ
私のお父さん
落葉松
乾杯の歌
誰も寝てはならぬ
オーソレミオ
春(ハンドベル演奏)
トルコ行進曲(ピアノソロ)
アメージンググレイス(バイオリンソロ)
伊根の舟屋
赤とんぼ
もみじ
ドレミの歌
365日の紙飛行機
愛燦燦
Time to say goodbye
上を向いてあるこう

 

これが、うわさのハンドベル演奏♪

買ってしまったんです、わたくし♪

全部で25音。#やbも全部出ます♪

ちいさいお子さんも、静かに聴いてくれていて、
年配の方は、終盤、泣いておられる方もいらして。
冬の寒さも吹き飛ぶような、あたたかい会となりました。
帰りにSAで丹波のお酒を買って帰りました。
つぎは地元の方お薦めの、ふぐ鍋をいただけたらいいな♪
ありがとうございました♪

モリエンドカフェライブVol.13大成功!!

本当に楽しい音楽の時間でした!!

 

まずは感謝の言葉を!!

お客さまの空気が、ものすごく温かかった。

ワクワク感と緊張感が入り混じった、ほどよい本番の空気。

まさにライブで味わえるものを感じました。

 

今回は、いつも以上に歌をがんばった印象ですo(~-~)o

とても勇気のいることでしたが、

バンドマンが歌うと、お客様も歌いやすくなるみたいですね。

皆さんのお声が大きくて!心強い!!

「ひとりじゃない感」がありましたw

 

めずらしく、振り返りをのせてみます。

いらした方は、思い出されますように…♡

 

 

<1部>

 

①モリエンドカフェ

マラカスシャカシャカ♪

お客様もだんだん打点が聴こえてきて、うまくなっている!!

そして振りながら「モリエンドカフェ♪」と歌うのは、

実は意外に難しいのです♡

 

②Mambo No.5

今回は2-3のクラーベを中心にラテンを体感♪

定番の「ウー!」は、左チーム代表の6才あおいちゃん♪

ものすごくラブリーな「ウー!」を頂戴しました!!

その場のオトナ全員がなごんだよ、ありがとう♪

そして右チーム代表のUさんの「ウー!」

踊りながらのイイ女ぶりが全開でした!!

 

③Tabu~Summer Time

出会いもあれば別れもあったこの6年間。

大切な友人が天に召されて、その方が大好きだった曲。

最初、弾いたこともない音を弾きました。

メンバーの音も、いつもとちがいました。

気持ちで動かされてうまれる。

まさに生の音楽でした。

お客様も感じてくださったのかな。

アンケートですごく多かったです。

 

④CUPS

まさかのピコ太郎+モリカフェバージョンに、

場内の大爆笑をいただきました。

あーオモシロかった!!一番練習したかもw

モリカフェは旬をのがしません!

 

 

⑤トムとジェリーの映像音楽

今回のストーリーは、公園で赤ちゃんをあやす内容だったので

赤ちゃんの声のアテレコも。

映像にピッタリ当てはめないといけないので、

本番が一番いい集中力だったかな。

 

 

<2部>

 

①ピアニカデュオ「天国と地獄」

指の回る1st森ちゃんと、タンギングのうまい2ndFunky氏による鍵盤ハーモニカデュオ。

関西の幼稚園界を席巻し、知る人ぞ知るクラシックの世界です。

実は6作目。

 

後方から見まもる、あゆちゃんとポッキーさん。笑

 

②シャッフルピアノ「ジャンバラヤ」

各楽器の演奏者を2小節ごとに交代していく荒技。

えっ?この人がベースを?この人がピアノを??

 

③Lovin’you~らいおんハート~

途中アカペラでみんなでハモりました♪

一体感が凄くビリビリきました!

お歌が上手な人が多く、たすけられました♪

次はSMAPも覚えてみてね。

 

④マッチdeアンサンブル

たった4つのマッチ箱だけで、ソロやアンサンブルを楽しむ4人。

一人だけ大きなマッチ箱を使うF氏に、メンバーからブーイング。

「みんなと同じのを使いなさいっ」

全員がそろってから、新たに始まるリズムとは…!?

 

⑤珠玉のTangoメドレー

ジェラシー

ママ恋人がほしいの

小雨ふる道

奥様お手をどうぞ

ダンゴ三兄弟

コンチネンタルタンゴとアルゼンチンタンゴのお勉強。

タンゴがお好きな方が多く、リクエストにお応えさせて頂きました。

StringsやBandneonで奏でるタンゴ、いいですよね~♪

 

 

⑤2016年大阪環状線メドレー

前回ライブで人気No.1だったこのメドレー。

全19駅に愛をこめて。

ネタを満載でお送りしました♪

前回とのちがいに気付いた方がアンケートに書いて下さっていて、感激!!

そうです、天王寺の「あの鐘をならすのはあなた」

ハンドベルのオチ、変わっていたんですよ~♪

 

※写真は鶴橋駅です

 

⑥DAIKU

ベートーベンをラテン調で。

年末感を感じていただけたらなと♪

個人的にはこのEndingは、高尚でもありカジュアルでもあり、

森ちゃんのたいそうお気に入りです♪

 

 

そしていただいたアンコールは「ラバンバ」

クイズ形式になって、頭も使って脳トレ♡

最後はだんだん速くなっていって、

 

全員一斉に~っ、

 

ッ切る!!!!

 

これがバチッ!!と合って、鳥肌たちました!!

次回は5月あたりかな?


 

 

本当にありがとうございました♪

 

 

 

3 コメント

オカリナ学校公演@美加の台小学校

オカリナ奏者 山本奈央ちゃんと2人での学校公演。
河内長野市では、ラブリーホールさんが主催となって、舞台作りやPAなど公演を全面強力サポートしてくださっています。
本当に有難いことです。
体育館のグランドピアノと共に、生の音楽を感じてもらえました♪
美加の台小学校の子どもたちは、元気いっぱい!!
質問があれば、ためらわず聞いてきたり、
入場の時も
「奈央ちゃ〜ん!! あっちゃ〜ん!!」
と、かわいくて黄色い声援をたくさんいただきました(^^)v
奈央ちゃんとのピアニカデュオ。
※正しくは鍵盤ハーモニカデュオです。
奈央ちゃんの中で、ピアニカデュオの解説は私のトークタイムになってるようで。笑
今回は「ピアノとピアニカの違い」について、
子どもたちと対話しながらMCさせていただきました。
Ocarinaの数々にみんな興味津津。
校長先生はピンクのオカリナの音色がお気に入りだったそうです♪
学校からのリクエストは「千本桜」
速くて細かい動きが多い難曲ですが、
あまり演奏しないジャンルなので、挑戦できてよかったです。
ありがとうございました♪

枚方市民合唱祭

わが町枚方にて。
枚方市民会館が今年も2000人以上のコーラスグループで彩られました♪

私の出演団体は、コールヴィオーレ
私ももう10年選手となる合唱団です。
今回は「紅花抄」より「遠い道」「花あかり」。
作品力が高く、とてもやりがいのある楽曲でした。
合唱祭でお披露目する直前まで、団員の皆さん、
本当によく勉強されていました。
紅花を手に、舞台が華やかに♡

 

最後には枚方混声合唱団の演奏も聴けました。

ご縁のある先生や団員さんが多く出演なさっていたので、

熱演を聴けてよかったです♪

 

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

枚方宿Jazz Street@枚方市駅前

Funky Hot Bigbandでの演奏でした♪
前回は枚方宿JSプレイベントの出演でしたが、
その時の演奏の評価を頂いてか、今回も出演のお誘いを戴きました。
今回はいいお天気にめぐまれて、きもちよく演奏できました♪
往年のビッグバンドジャズがお好きな方が多くおられて、
今回もたくさん「ウーッ!!マンボ!!」
とシャウトして頂きました。
朝はミュージカル指導の代講で阿倍野へ。
昼間はコーラスの伴奏へ行き、
こちら岡本町公園には、出番ギリギリに到着しての本番。
個人的には本当に多忙な一日でしたが、
終わってから少数ではありましたが打ち上げができて、
反省や野望?wも含めて、楽しく過ごせました。
世代がちがうメンバーとの、こういった時間は
貴重でありがたく、とても大切に思えます。
ステージ後、チラシをお配りしたら、ワイワイと受け取ってくださった皆様!
是非是非!!
年末12月27日(火)は、梅田オルウェイズへお運びくださいませ。
13:30開演です♪

こころより、お待ち申しております。

 

 

オールウェイズ梅田

大阪市北区野崎町6-8 トレックノースビルB1

ご予約の際の電話番号

06-6809-6696

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

0 コメント

魅惑のソプラノ宮宅彩ちゃんと神戸で♪

ソプラノ歌手の宮宅彩ちゃんとは、専門学校時代からの講師仲間で、

「オペラな夕べ」でご一緒させてもらっています。

 

今回は、お店のオーナーさんが

「彼女の美声を広めたい!」

ということで♪

ひょんなことで頂いたお話で神戸へ行ってまいりました。

 

お昼のライブでは明るい雰囲気の中、

アットホームだけど真剣に美声に酔いしれるお客さまたち。

小さい子供ちゃんたちも、とても静かにお行儀よく聴いていました。

最後は、ゲストミュージシャンたちが入り混じっての、

大セッション大会!!

わたしたちも飛び入りで演奏させてもらえて、楽しかったなぁ♡

 

お店のお料理もとても美味しかったですし、

たくさんのミュージシャンと知り合えて。

またこんな機会があったらいいなぁと思いました♪

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

0 コメント

Big Bandスペクタル

2つのBIG BANDの対バン形式のライブでした!

 

Funky Hot Big Bandのメンバー♪

若さあふれる演奏で、たくさんのお客さまに応援していただきました♪

 

 

各パートゴキゲンです♪

 

 

そして。

対バン相手のOriginal Herd Jazz Orchestraの皆さん。

 

枚方宿JSのときに対バンのご提案をいただいて、

「お互いに得るものを多くしたい!」という趣旨のもと、

それぞれのバンドの良さがよく出たライブでした♪

 

最後に一曲、コラボをする企画で、

「Can't take my eyes off of you」を共演しました。

 

お客さまも盛り上がってくださり、感謝感謝です(^^)

 

❀Funky Hot Big Band

10月8日(土)本町音楽祭 @北御堂(本町駅より徒歩5分)

11月12日(土)枚方宿ジャズストリート(京阪枚方市駅周辺)

 

各時間未定ですが、出演予定です♪

ご興味ございましたら、是非足をお運びくださいませ。

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

0 コメント

Yumi&ミキChristal Chapelコンサート@リーガロイヤルホテル

宝塚元雪組のYumiさん(現役名は未涼亜季さん)と

元雪組副組長の麻樹ゆめみさんの。

チャペルコンサートでの伴奏のご依頼をいただきました。

 

リーガロイヤルのチャペルはなんとも豪華…!

 

わたしのピアノ周り。

至近距離から、音楽で支えさせていただきました。

 

 

 

100名ほどのお客さまが座られて、優雅な時間が流れました。

 

Yumiさん登場と同時に泣かれている方。

またミキさんと「Tonight」のデュエットが始まると、

さらにすすり泣きが聞こえてきたり。

 

お二人は同期に入団、そして同公演で退団という絆。

感受性豊かなお客さまは、長年応援されている間に思うことが

きっといっぱいあって。

Yumiさんは退団後初のステージということで、

2年ぶりの奇跡に満たされていたように感じました。

 

 

特に今回このコンサートは「Yumi」という名前でひらく

ということに意味をもってらして。

 

OGであることやこれまでの自分とはまた違った面を見ていただきたいと、

こだわりを持って選曲もされました。

 

「My Favorite Things」は

イギリスでジュエリーブランドの会社をされているので、

お気に入りに囲まれた今の自分をこの曲で表現。

 

そしてミュージカル「モーツァルト」より

「僕こそミュージック」

”このままの僕を愛してほしい”という歌詞に、号泣の方多数。

私の目の前。

最前列で美しい女性が泣いてらして、

こちらまでもらい泣きしそうでした。

 

他にも「エメ」「エリザベート」等

盛りだくさんでしたね♪

 

 

このコンサートは、ご依頼から本番までは一カ月きっていて、

予定を合わせたり、Keyを合わせたり、オリジナルアレンジの楽譜を作成したり。

親しくお話をしているときは、ごく普通なのですが、

お二人とも、ひとたび舞台に立つと神々しいオーラで

やはりタカラヅカの方たちだなぁと、思わずにはいられませんでした。

 

 

 

お二人とは現役のときからご縁があったので、

この度ご一緒できて、本当に光栄でした。

 

 

終了後、楽屋で♪

 

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

0 コメント

コールヴィオーレ二十日会@香里会館

土曜日に20日がある月に開催される二十日会。
今回も楽しい時間が流れました。

午前中は練習をして、本番までに不安なところがあれば、確認しながらみなさんでワイワイとお昼ごはんを頂きます。

枚方女声合唱団コールヴィオーレは11月に枚方市民合唱祭を控えていますので、
そこで演奏します「紅花抄」より2曲を歌いました。

この曲は山形県の紅花つみの少女たちの情景を描いた内容で、美しい旋律、ハーモニー。
そして考えさせられる歌詞でもあります。

技術的にも難しいのですが、この度二十日会でもお披露目させていただきました。


枚方市民合唱祭は11月12日(土)13日(日)の二日間、枚方市民会館にて開催です。
コールヴィオーレは13日に出演予定しています。
5年ほど前から、どんどんレベルが上がってきたこの合唱祭。
二日間で40以上の団体が出演します。
入場無料ですので、お時間あればお運びくださいませ。


ありがとうございました♪




0 コメント

オカリナとハープコンサート@ラブリーホール

ラブリーホールは河内長野にあります。

今回も大ホールにて♪

 

オカリナ 山本奈央
ハープ 松村多喜代
ピアノ 森あつこ

左が第一部。

右が第二部。

 

カフェコンサートと題して3回目。

ゲストのハープの松村さんとは初めてで、
上品なのにとてもおもしろい方です。
オカリナとハープって相性がよくて、
まさに癒し系でした。
そういえば、なおちゃんも松村さんもマイナスイオンを発するお人柄です。
楽器って性格出るなぁ〜!という感じでしょうか(^^)
このコンサートはカフェと名がついていることもあって、MCをふられるのですが、
先日仕事でご縁のあった、大木こだまひびきさんのお話をさせていただくと、
終演後にチッチキチーが大流行してしまい…!
お客さま方と、超楽しい写真撮影会となりました♪

最後に、東京でご活躍のオカリナ奏者 茨木智博さんをお迎えしました。

オカリナファンの方たちは大満足のご様子でした♪
編成としては
オカリナ×ピアノ
オカリナ×ハープ
オカリナ×ハープ×ピアノ
オカリナ×オカリナ
オカリナ×オカリナ×ハープ×ピアノ
妙な数式みたいになっておりますが^_^
組み合わせが変わるたびに、求められる音量がちがって、
その難しさに向かっていく自分を励ましつつ。
調律師さんにも音量やタッチを聴いて頂いてアドバイスをもらいつつ。
チャイコフスキーの「白鳥の湖」「花のワルツ」ではオーケストラパートを頑張りました♪
私事ですが、大学時代にハープを副専攻しておりました。
練習でさわらせてもらえて、ご満悦の様子です。
奏でた曲は「いつも何度でも」
楽しかったなぁ〜!
ありがとうございました♪

麻樹ゆめみさんコンサート@大阪倶楽部

この歴史ある館は、普段は女性は入ることができないとか…!
そんな赤い絨毯や重厚な椅子たちを眺めながら、
タカラヅカの世界をお送りしました。

ボーカル 麻樹ゆめみ
バイオリン 吉岡克典
ピアノ 森あつこ
今回のコンサートにあたり、三宝音楽の芝池社長にご尽力いただきました。

曲もほほ全曲アレンジさせていただいて、
どんなに難しく書いてもサラサラとこなしてくださる素晴らしいバイオリニスト吉岡さんと共に。

麻樹さんにお願いして、企画しました
「マリーアントワネット比べ」笑
このフランスの悲劇の王妃を描いたミュージカルは数多く、女王として、母として、恋する女性としてどう生きたか。
作品によってとらえ方のちがい。
それによる楽曲のちがいがおもしろいなぁと普段から思っていました。

ミュージカル「ベルサイユのばら」より 
王妃、その罪の先に』
ミュージカル「1789」より
神様の裁き』

この2曲の対比は、やはり宝塚の元娘役さんによく合いました。
実力派の彼女に、まさにぴったりでした♪
たくさんのお客様がケーキとお茶を楽しみながら、
終始にこやかにご覧くださって。
楽しいひと時でした♪



ありがとうございました♪









パーティーのお仕事とチッチキチー@アルカイックホテル

懇意にしているソプラノ歌手 大岡美佐さんから。

新社長御就任をお祝いするパーティーのお仕事でした。

 

「きれいで上手な人を集めてみたら、どう?」

 

と。

ふと申し上げた一言が、スゴイことになり実現しました。

ソプラノ 大岡美佐

バイオリン 辻本恵理香

パーカッション 大串明子

ピアノ 森あつこ

ダンス 杉村由紀子

通常音楽家が依頼を受けると、音楽家でそろえがちなのですが、

今回は目でもお楽しみいただこうという美佐ちゃんのステキ企画。

 

「踊り明かそう」で歌だけかと思いきや、

突然ダンスがはじまり、場内どよめきました。

USJでダンサーとして活躍する彼女のキレッキレの舞。

男性の方、特にうれしそうで。笑

よかったよかった♪

 

恵理香さまの流麗なバイオリンと、的確な大串ねえさんのタイコ♪

このまま解散するのがもったいなくて、

「みのりクインテット」として残し、

ご依頼あればお受けすることにしました。

 

そして、こちらで同じくイベントゲストとしておられたのが

大木こだまひびきさん!!

私は吉本新喜劇が大好きで!

このお話をお聞きした時からお写真をお願いしようと待ちかまえて

撮っていただきました!

こちら♪

私たちの出番までまだ1時間ちかくあったのにドレスで近づくという…笑

こだまさんも ひびきさんも、にこやかでとてもいい方たちでした♪

 

この撮影の間。

こだまさん ずーっと

 

「チッチキチ~ ッチキチッチ チッチッチッチ チキチッチチー

チーッチーキ チッチキチッチ チッチキチッチッチ~♪」

 

と呪文のように繰り返しておられ、

笑いすぎて顔がくちゃくちゃになってしまいました。笑

 

会の終わりには、会長や社長のみなさんにお酒を御馳走になり、

なごやかで有り難い一日となりました。

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

0 コメント

オペラな夕べ@船上コンサート

毎回リッチなこの会は、今回は中之島発の船上でした。

美味しいワインとお食事とともに、オペラをお聴きいただきます。
ソプラノ 宮宅 彩
バイオリン 中村友嘉子
ピアノ 森あつこ

 

あーやんのオペラの解説は毎回独特で。

人間味あふれていて、
「あー。そういう気持ちになると、人ってそうなっちゃうよねぇ。
で、出来たのがこんな曲です」
オペラと日常の垣根をうまく取り払って、世界に入りやすくしてくれます。
ドレスコードは青。
お洒落でステキなお客さまたち♪
昼の部と夜の部を開催し、のべ60名以上のお客さまで満員御礼キャンセル待ちでした。
美味しいお食事とワインを飲みながら♡
外では天神祭をやっていて、イベント感満載でした。
華やかな会は、ご参加くださった皆さんに盛り上げていただきました。
直後のFacebookは、このイベント一色でした♪
お写真もたくさん頂戴しました。
ありがとうございました♪




津山へ出張演奏

岡山の津山へ。

バイオリン中村友嘉子さんと行ってまいりました。

 

ガーデンパーティーで演奏させて頂きました。

 

 

まさに豪邸で、ホテルの方が出張でお給仕をしてくれました。

30名ほどのお客さま達のお料理は、どれも手の込んでいて、

とても美味しく華やかでした。

夕方から始まった宴は、夜になると少しづつ暗くなり、

LEDの電飾が照明となって、とても幻想的でした。

 

 

 

本当にお辛いことがあって。

でも、ずっと気落ちもしていられないと、

今回の宴を企画されました、敬愛するIおじさま。

明るくほがらかな奥様、上品なおてつだいさん。

豪快な親類の方々、お仕事仲間、おあそび仲間の皆さま。

 

音楽が少しでもお力になれればと、

千の風になって

見上げてごらん夜の星を

ムーンリバー

愛の讃歌…。

 

他にもたくさんご用意しました。

 

フルートを吹かれる方がいらしたので、

急遽トリオで演奏もしました曲は「アメイジンググレイス」

思わぬ素敵な時間となりました♪

 

又「エーデルワイスを歌いたい」と言われる方がおられて

それもお応えして皆で歌い、楽しかったです。

映画をご覧になった時代に戻す魔法の力が、

音楽にはあると思います。

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

0 コメント

オーボエとトロンボーンとピアノライブ案内

歴史の講義の中の、お楽しみの時間としてお呼び頂きました♪
左脳を使ってお疲れの受講者の皆さまに、
右脳を揉んでいただく時間をと、ご所望でした。

トロンボーンとオーボエとピアノ。
こちら、沢山の方々にもう一度聴きたいと言って頂き、
自主ライブが実現致しました。

♪トロンボーンとオーボエとピアノ、パーカッションのマリアージュ

2016年8月2日(火)
18:30 open
19:30 1st stage
21:00 2nd stage
(実際は2nd stage開始を早めて21:15頃終了予定です)

場所    STAR  LIVE  U6
(上本町ハイハイタウン3階) 
TEL  06 7635 3311

地下鉄千日前線、谷町線    谷町九丁目下車  5分
近鉄線    大阪上本町下車  3分

チャージ  
予約  2500円+別途1ドリンク
当日  3000円+別途1ドリンク
学生  1000円+別途1ドリンク

阿部佳世  オーボエ
堀田茂樹  トロンボーン&パーカッション
森あつこ  ピアノ&ピアニカ

すごく珍しい楽器のコラボレーションです。
各楽器の魅力満載のライブで、クラシック、ジャズ、ラテン、ポップス、昭和歌謡と多ジャンルにわたって、プレイヤー3人の限界に挑戦したパフォーマンスを繰り広げます。
参加型ライブなので皆んなで盛り上がりましょう!


たくさんのお越しをお待ちしております。


ありがとうございました。

0 コメント

ビートウィンド学校公演@福井

学校公演で福井県まで行ってきました。

このバンドは半年ほど前にお誘い頂き、
ですが元々のお知り合いが多くて、みんな頼もしくてとても楽しいです。
アースウィンド&ファイヤーとか、ブラスロック系の曲目が多いので、
普段は管楽器が3本入るそうなのですが、この日はなく。
キーボード一人で全てのパートを補うという荒技が必要です。
そしてキーボードはMy楽器を持ち込みにし、
現地まで車で運んで頂きました♪

 

 

照れがあるのか、生徒の皆さん最初は静かめでしたが、

後半はヴォーカルのマイケル松本さんのグイグイ引っ張りに、Yeah〜!!とww
 
大変盛り上がりました♪
コール&レスポンスの初体験ができて、楽しそうでした♪
衣装は、純白の白!?
次回は管楽器が入っての学校公演を秋に控えています。
とても楽しみです♪
きっと、少しはラクになるはずと期待をこめて…!笑

ありがとうございました。




0 コメント

Funky Hot Bigband@枚方宿ジャズストリート出演

私の地元、枚方cityで。

ひょんなことでご縁を戴き。

出演のお話をいただける運びとなりました。

枚方市駅前の岡本町公園にて。(ビオルネの横です)

野外コンサートだったので、少し雨がパラついていたものの、

パワーで吹き飛ばし!

なんとか45分間終えられました。

次のバンドさんは会場移動になったので、

本当にギリギリでした。

 

本当は00分スタートだったのに、雨の勢いが強まって

「5分前ですがもう始めても、いいでしょうか?」

「いいですよー!」

と、臨機応変に対応して下さった、枚方宿JSスタッフの方々にも感謝です。

 

そして演奏中は、雨なのに立ち止まって聴いてくださるお客様も多く、

大変ありがたかったです。

 

 

 

舞台からphoto♪

このバンドは、

ビッグバンドが好き

プロになりたい

真剣に音楽をしたい

 

という若いミュージシャンを中心に成り立っています。

 

キャバレー時代からずっと音楽業界最先端でやってこられて、

ビッグバンドの豊富な技術と知識と

300曲を超える譜面を持つ堀田先生が、

 

今の若いミュージシャンに足りないものを伝えるため。

 

生の音楽を後世に残すため。

 

そしてこの中から業界即戦力になるプレイヤーが排出されたらいいなぁ

という淡い夢を持ち、孤軍奮闘ながらもHotな想いがつまっています。

 

足りないものを伝えるためにと、

業界屈指の凄腕のプレイヤーに本番にお一人ずつ入っていただいて。

皆さんバンドの主旨に賛同くださって、

専門楽器ならではの奏法などをこころよく教えてくださいます。

これも全部、堀田先生の人脈です。

 

私は、この環境をありがたく恩恵を受けつつ。

なるべく失礼のないように、サポートしています。

 

 

♪Funky Hot Bigband

次回ライブ

2016年8月27日(土)梅田ALWAYSにて

オリジナルハードジャズオーケストラさんとの対バンです。

13:00開始です。

是非足をお運びくださいませ。

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

 

 

2 コメント

パーティー演奏@京都都ホテル 逆境に負けない人たち

オーボエ奏者 古橋かよさんからのご依頼でした。

トロンボーン堀田茂樹氏とピアノ森あつこ。

何度目かのトリオ。

かよさんは議員さんとしてご活躍の時期もあり、

人望も篤く、人徳もあり、人脈も多く、

非常にパワフルな方です。

 

様々な活動をされている中で、今回は

「認知症の人と家族の会」

の主宰をされながら、司会もされ。

 

ご本人もウェルカム演奏から吹いたり、ショーで吹いたり!

 

もー。すごいなー。

 

普通の演奏家では考えられない概念で、

地域イベントと音楽を結んでいかれます。

 

それは決して片手間ではなく、首席で卒業された

確かな技術と企画の信念をもってされていること。

それが、一緒にいてよくわかります。

 

そして我々をとても信頼して下さって笑顔をたやさず。

だからこちらも演奏家の概念を覆してご協力したいなと感じるし、

人を引っ張る、心を動かす力のある方のすごさを体感しました。

 

 

壇上では、認知症を患う方を支える方たちの支部がそれぞれ発表を行い、

精神的、肉体的な苦労やしんどさを

笑い話に変えて話しておられました。

逆境に負けずに日々を過ごしておられる方たちの人間力の高さを感じました。

 

そして熊本支部、九州地区へのエール

あたたかいメッセージが。

やさしいこころが。

 

追い出し演奏をする我々も、音が少しあたたかかったような。

すてきなすてきな宴でした。

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

0 コメント

シンデレラ公演@長岡京文化会館

京都女子高等学校の芸術鑑賞会でした。

生徒さんがたくさんいて、午前と午後の2回公演。

 

広~いホールで、大きなグランドピアノ♪

 

次々繰り出すシンデレラの笑撃の展開に、

女子高のノリが、懐かしく、

また学年によって反応にも個性が出ていて

かわいかったです♪

 

先生と一緒に前へ出て

「幸せなら手をたたこう」

をしたときの、キャイキャイした感じとか。

 

何もなくても、毎日笑い続けてたなーとか。

なぜか笑いに貪欲だった学生時代を思い出しました。

 

今日のシンデレラ達も、相変わらずキラキラでした。

私服のシンデレラたち♡

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

0 コメント

楽しかった「Me and My Girl」と個人的な思い入れのお話

5月中旬より、オーケストラ生活でした。

今回は花組大劇場公演「Me and My Girl」

 

毎日ちがうアドリブを耳のみで楽しみながら。

毎日が真剣勝負。

そして毎日がハッピーエンド♡

 

この演目は再演なのですが、個人的に思い入れがありました。

それは私が高校三年生の受験生だった冬。

当時、天海祐希さんがトップスターで。

 

毎日練習漬けの日々が続く中、どうしても観に行きたかった私は、

一日ぐらいいいだろうと、こっそりチケットを取って準備万端でした。

 

ところがピアノの先生に

「じゃあ次回は…。20日はどうですか?」

と言われ。

 

その日は、まさかの観劇日ドンピシャだったのです。泣

 

そこで、必死で

「21日はどうですか!?」

「22日はどうですか!?」

「19日ではどうですか!?」

と聞き続けるも、先生はお忙しいご様子。

 

そして、うら若き乙女(だった)は…

 

 

うつむいて、沈黙。

 

 

無言の抵抗は3分ほど続き。

(二人っきりの空間での3分の長いこと)

 

 

しかし結局。

先生から発される無言の圧力に屈した私は、

 

「・・・・わかり・・まし・・た」

 

泣く泣くチケットを友人に譲りました。

 

 

 

あれから数十年www

 

 

3年前。

お稽古場に入ってミーマイに関われて嬉しく思って。

今回はオケに入れて。

 

少しづつ、あの日のトラウマを取り返しつつあります。笑

 

 

ありがとうございました♪

0 コメント

音楽劇シンデレラ サンプル公演

おもしろい!という声が続々と聞こえてくる

音楽劇シンデレラ。
学校公演を行うにあたり、一般の方にも公開する、
年に一回の貴重な機会。
今年も、ローゼンビート音楽研究所にて行いました。
リニューアルを加えまして、
今回もお腹が痛くなるほど笑っていただきました♪

なんとなく、シンデレラのストーリーだなぁと感じていただけたらと思います。

(なんやこれ??みたいなのもありますが^^;)

 

また初夏あたりに開催すると思います。

公演依頼もお待ちしております。

 

集合写真が、妙な家族写真みたいになりました。笑

 

 

今年度も、全国各地におじゃまします。

よろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

アステ川西レールフェア出演

三宝商会さん主催の、レールフェアイベント。
アステ川西はかわいい雑貨やお洋服も充実していて、ショッピングには最適です。
会場には大きな鉄道模型が走り、子どもさんや年配の方がたくさんお立ち寄りでした。
今回は麻樹ゆめみさんとのトリオ。
ヴァイオリンは大阪交響楽団の吉岡克典さん。
この3人での演奏は今回が初めてでしたが、リハーサルから和気あいあいと。
よい結果を生む波長がながれていました。

吉岡さんは大阪交響楽団のカルテットの一員としてももう1ステージをこなされ、

大忙し…!

それぞれ2ステージずつ行いましたが、
宝塚→クラシック→宝塚→クラシック
と、器用にこなしておられました。
記念に皆さんで撮って頂きました♪
司会の吉川亜樹さんも、お人形さんみたいで可愛かったです。

 

 

そして、中高時代の先輩でもある、

鳴海じゅんさんが来てくださっていて、お写真撮って頂きました♪

自分の表情がめっちゃ嬉しそうです^^;

いつかご一緒したいな♪

 

◆この3人での演奏会は後日にも行います。

 

7月30日(土)14:00開演

大阪倶楽部にて

5000円

お茶とケーキがつきます。

 

是非お越しくださいませ♪

桜花賞前夜祭@ホテルオークラ神戸 宝塚OG様と

元タカラジェンヌの歌花由美さん、麻樹ゆめみさんと、

パーティーのお仕事でした。

 

この華やかさ!!

おふたりは桜をイメージしたドレスで。

真ん中の私は、桜の木で。(茶色では??というツッコミ歓迎します)

ステキなお二人に挟んでいただいて、ファンの方々に申し訳ないです!!

 

リハーサルでも、照明の具合を確認するため、

本番同様にドレスアップとメイクをするところが、

バンドマンとのちがいを感じましたw

 

「さくらさくら」をアカペラでオープニングというご要望にお応えし、

馬主様たち500名がお食事歓談楽しまれる中、

ミュージカルの名曲、宝塚スペシャルメドレー。

他にもたくさんお届けしました。

 

 

楽屋「余興控室」

娘役さんの楽屋はとにかく華やかで、自分の女子力の低さにまいりました。

なんというか…ピンク色、お花、いい匂い、おしゃれ。

な感じです♪

 

大変有り難いことに年末に、また同じ三人でとご希望いただき、

楽しみに出向いてまいります。

 

歌花さん、麻樹さん、アシスタントの皆さん、

馬主協会の皆さん。

ホテルオークラ神戸の皆さん。



ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

 

0 コメント

劣悪な環境のなかでも…

雨がふると予報されていましたが、しっかり晴れてくれました日曜日♪

 

これまでにない劣悪な環境でした。

 

「今回は、これでよろしくお願いします!!」

と言われて、用意されたキーボードとご対面。

 

鍵盤が70鍵盤ほどのCASIOのキーボード。

それは以前から言われていて、ある程度不便さは覚悟していたのですが、、

 

タッチはエレクトーンのようなふわふわタッチ。

そしてそれはなんと、タッチで強弱がきかないものでした。。。

 

驚く私に、スタッフさんから告げられたのは

「実は、ペダルがないんです~」

 

・・・・え?

 

なんと、われわれの次のミュージシャンが持ってくるので、

このステージには間に合わないと。。

言ってくれれば持ってくるのに。

 

PAさんに、全体的にリバーブをかけてもらって対応。

伸ばす音。

つなげたい音。

切りたい音。

ミュージシャンのこだわりをすべて剥奪された状態で。

 

そして楽器が置かれた机が高すぎて、合う椅子がなく、演奏は立ったまま。

ペダルがないんだし、あきらめもつきやすかったですが、そういう問題ではないです。

 

 

なかなか不自由で困難な環境のなかで、

しかしお客様には関係のないことと、われに言い聞かせ、

最大限に努力して、200%の作り笑顔をたもつこと30分。笑

 

今までの自分の演奏の中で、最低ランクのものを

お聴かせしてしまったかと思います。

 

 

紹介されて参加した野外イベントでしたが、次はないなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

クラリネットと春の調べ@八幡市生涯学習センター

クラリネット奏者 村西俊之さんと、デュオをさせて頂きました。

村西さんは八幡出身で、京阪沿線のよしみから今回のお話を頂きました。
講師仲間であり、戦友であり、メル友であり相談相手でもあるのに、共演は初めてで、とても新鮮でした。

一回目のリハーサルで
「これは楽しいコトになりそうな気がするね!」
とお互いに手応えを感じられたことが嬉しかったです。

彼の音色は澄んでいて心地よく、まさに春の訪れの化身であり。
誠実さ、丁寧さ、正確さがトーク中にも表れて、会場中が穏やかな空気感でした。

Immer Klinerではクラリネットを分解しながら演奏していくという見ても楽しい曲で。
(インマークライナー=だんだん小さく)
最後の方は、お客さまから
「え?えーっ?」
と歓声あがっていました。

いつも演奏を始める前にはそれぞれの経歴をナレーションしていただくのですが、その文章をあまり堅くしないようにしました。
受賞歴等どれだけスゴイ人なのかはプログラムの裏面に書いてありますし、それよりは人となりをご紹介いただくようにしました。
お客さまとなるべく距離感の近い、親しみのあるコンサートにしたかったからです。

当日チケットがなく、入れなかったお客さまもいらしたと伺って大変胸が痛くなりました。
2ヶ月前の広報の時点では当日券が出せるはずが、期間中ご予約でいっぱいになり、次月の広報には満員御礼を記載されていたものの、伝わりきらず…。
私たちにとってはうれしい悲鳴と言いますが…

ここにお詫びと、心からの御礼を申し上げます。


ありがとうございました♪
3 コメント

はじめての歌声喫茶@ビストロアンリ香里園

香里園に約20年前からありますフランス料理屋さん「ビストロアンリ」

ランチとディナーの営業時間の間に、毎月カルチャー教室をされていて、

音楽イベントとして呼んでいただきました。

 

かわいいチラシが♪

このチラシを見て集まってくださった方々は、

コーラスをされていたり、歌に興味のある方ばかりでした。

 

発声練習をしてから、姿勢に気をつけながら曲を歌います。

私はピアノ弾きなので。

私の周りの素晴らしい歌い手、声楽家、講師がたくさんおられるので、

その方々の日々の文言を受け売りで。笑

しかし皆さん、第一回目なのに、朗々と生き生きと!!

素晴らしい歌唱でした♪

歌詞カードを見て歌っていただくので、カラオケをピアノの生演奏で♪

という感じでした。

ピアノ弾きとしては。イントロ、間奏、エンディングで本領発揮だったかな?

 

 

終わってからは、お茶とお菓子をいただきながら、茶話会をし。

そのときに、ハープをされている方の発表もあったりと。

アットホームでなごやかな時間が流れました。

ビストロアンリ

京阪香里園駅より徒歩1分。

とっても美味しいお店です♪

 

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

0 コメント

雪組るろうに剣心でピアノ

麗しいキャストの皆さんの足元で。

 

初のピアノパートで演奏してきました。

 

エキストラ特有の緊張感。

みんな毎日同じことを演奏しておられる中。

私だけ、いつもとちがうメンバー。

でも、オケの人たち、みんな一緒。

 

一か月公演の中で、交代期間はたった三日間だけでしたが、

本当に身に引き締まる思いで挑戦させていただきました。

初日の帰りには、感動でボーッとしてしまって、

大きすぎる達成感に、うっすら泣きながら帰りました。

 

長く生きるにつれ。

こういった感動が、だんだん薄れていってしまうのかも…と思っています。

それが感じられるこの場所に立てたこと。

心より感謝しています。

 

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

0 コメント

丹波市植野記念美術館にてモリカフェ演奏

それは一通のメールからはじまりました。

 

「子どもから年輩の方まで楽しめるステージをと探していたら、

当ホームページを見つけてしまいました」

 

日頃、音楽日記やライブ報告は、本当に気ままに書いているので、

このようなお申し出をいただくことに驚き、よろこび!

Webの力、時代を感じました。

そして責任感も強く感じました。

 

当ホームページを見てご連絡いただきましたこちらの丹波市植野記念美術館では、

定期的にいろいろな音楽家による演奏会をされているようで、

山口館長は、われわれモリカフェを呼んでくださるにあたり、

丹波市という遠方であることへのご配慮、適切な対応と情報を下さり、

本当にこのご縁に感謝しております。

お客様たちは、鑑賞に慣れておられるご様子の方や、前方には小さいお子さんもいらしたり、

高校生ぐらいの学生さんもいたり、実にさまざまでした。

 

演奏中のナイスPhotoを、送ってくださいました♪

世界で3つしかない大きく重厚なタペストリーがステージの背景にあり、

美術館らしく、まるでヨーロッパにいる気分でした♪

 

 

デキシーランドで入場し。

唱歌クラブの方々が多いとお聞きして、世界一周唱歌メドレー。

ピアニカデュオやMamboでウー!のコーナー。

イベントタイトルは「笹倉鉄平展」のオープニング記念コンサートだったので、

「モ・リ・ナ・ガ♪」の斉唱には、温かい拍手を戴きました。

(笹倉鉄平氏が森永製菓のパッケージデザインを数点されていることにちなんで)

Do Re Miでみなさんと音あそび♪

 

今回もブレないモリカフェの「音楽の玉手箱」の世界。

もれなくお届けさせていただき、お客様たちの笑顔の花に、私たちまで元気になりました。

 

躍動感あふれる写真の数々。

あの日の記憶がよみがえってきます。

きれいなお花もいただきまして、みんな大喜びでした♪

 

 

 

 

≪楽屋にて≫

美味しいお弁当のあとは…!

食後のケーキ。

なんと、館長の手づくりです♪

プレーンも柚子味も、大変おいしく戴きました。

軽やかでほがらかで機転のきく館長は、

女性らしさもお持ちで、素敵な方でした。

 

 

本当にありがとうございました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

シンデレラ公演@藤沢台小学校

早朝の学校公演。

いつも最初に決めるのは「ピアノの位置」です。

 

この日はピアノとパーカッションが舞台下で、

一つの台の上に乗るという新しいスタイルに決定しました。

このままあゆちゃんと二人、全国周りたい!!

この台はもちろん学校の備品ですが、

下にコマがついていて、移動式です。

ピアノの足元に漕ぐペダルをつけたら、海外も可能!?

な~んてw

 

いつもの通り、爆笑シンデレラ公演を終え、後かたづけをしている私達のところに。

先生がひとりの生徒ちゃんを連れてやって来られました。

 

「この子が上を向いてあるこうを、聴きたいそうで…。

もう終演後なのに、わがままなのは承知の上なんですが…」

と。

 

もうほとんど楽器は整理してしまった後の出来事。

普段はお受けしないのですが、未来ある生徒さんのせっかくのお申し出なので!!

その場のメンバーで、ある楽器だけでセッションしました♪

 

「聴きたいから頼んでほしい」と先生にお願いした彼の勇気。

思っても口に出せない気持ちを表現した行動に敬意を表して。

それに精一杯お応えしたく、それがかなって良かったと思います。

音楽を、もっと好きになってくれますように…♪

 

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

0 コメント

年明けは宙組オケピット生活

2016年が明けましたが、その実感もないまま。

怒涛のようにお正月が訪れました。

1月1日から開幕の演目は「Shakespeare」

一見お堅い内容と思いきや、めちゃくちゃオモシロい内容と展開に、

自身の人生観を考えさせられたり、笑い泣きの末、幸せな気持ちになれます。

 

とにかく、音楽が、いい!!!

年末からオーケストラ合わせや舞台稽古、通し稽古。

ハードと思いながらも、このような生活は、

家族や周囲の理解がないと到底できないのだと。。

本当にありがたいことです。

 

「体調管理は自己責任」とはよく言ったものですが、

自分の予防法がただ一つ。

「手をこまめに洗うこと」

です。

 

公演が始まると休むこともできません。

しんどいのを耐える自分がイヤだと思い予防するのはもちろんですが、

チームプレイなので病気をうつすことを考えると、逆に周囲も警戒して過ごします。

 

現在は東京公演の真っ最中ですが、

とても素敵でおススメの演目です♪

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 

0 コメント

クリスマスファミリーコンサートin都祁村

今年も、奈良県都祁村でファミリーコンサートを行いました。

 

子ども向けコンサートは、反応がストレートで、

知らない曲があったり退屈してきたら

「なんですかーそれー?」

「しりまっせーん」

みたいな言葉が

ポンポン飛んできます。

 

静かに聴けたあとは、身体を動かして歌える曲を。

ニンニンジャー(男の子向け)の後はプリキュア(女の子向け)を。

楽器体験で、舞台上でリズムをたたいてお母さんにエエトコみてもらうこと。

 

クリスマスの曲はいくつか用意し、みんなが知ってそうな曲を質問。

「xxは?」

「しら~ん」

「△△は?」

「しら~ん」

「じゃ、○○は?」

「あっ!それやったら知ってる!!」

「歌える?」

「うたえる!!」

「じゃ、それしよか~!」

 

その場リクエストに応える形をとると、

「自分たちが選んだ!」という気持ちが強くなるのか

歌声がひときわ大きく、元気に楽しんでくれた様子でした。

 

そしてラストは音楽紙芝居。

今年は「シンデレラ」にしました。

シンデレラストーリーの中に小曲を18曲ちりばめて。

きらきら輝くひとみで、物語を楽しんでくれました。

 

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

0 コメント

歌姫ライヴにゲスト出演

弁天町の広場で、次世代の歌姫発掘を目的としたイベントに、

ゲストで呼んでいただきました。

 

カメラ小僧さんたちが沢山かまえて、熱唱する女の子たち。

若さあふれるステージにがんばりが伝わってきました♪

 

年末の寒い寒い時期に屋外でのイベントですが。

薄着!!すごい!

 

 

それにひきかえ、われわれは・・・

アラサーゲストチームは、完全防備でのぞみました~。笑

ホッカイロを6つぐらい装着しながら演奏しましたが、やはり寒かったです!!

 

ソプラノ 大岡美佐

ピアノ  森あつこ

 

クリスマスの曲から、冬の凛とした寒さを表現したペチカまで。

おそらくお目当てではない私達にも、カメラ小僧さん達はパシャパシャ撮ってくださり、

ありがたいな~と思いながらも、しかしこの寒さに薄着サービスはむずかしいな~

と感じた年末のひとときでした。笑

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

0 コメント

夢のミュージカル会

元 劇団四季のお二人と共演できました。

 

歌 大岡美佐さん

歌 濱村(本山)圭子さん

ピアノ 森あつこ

 

ダンスのスペシャリスト、濱ちゃんとは今回初めての共演で、

ナント来年お母さんになる予定の方です。

天使の歌声にのせて踊られたアヴェマリアは、

お腹の子も一緒に舞台に立ってるんだと思うと

本当に神聖なきもちになりました。

 

歌のスペシャリスト、美佐ちゃんは旧知の中。

数々の受賞歴のある日本歌曲、ドイツリート、オペラまで。

 

 

お二人は四季時代に同期として活躍され、

それぞれ得意の分野で教え合ってきたという、本当に素敵な関係でした。

今回も、その信頼関係の中、お互いを高め合って理想の舞台が出来ました。

 

わたくし個人的には。

高校演劇時代に思い入れのあるミュージカル「夢から醒めた夢」が大好きなんです。

今回その中のナンバー「愛をありがとう」「二人の世界」。

コレを本格的なお二人でやると聞いてから、

ワクワクが止まりませんでした…!

 

ピコとマコの振り付けも、あのまま…!!

リハーサルではゾクゾクして言葉にならず、感涙しながら弾いていました…。

 

マイフェアレディーからI feel prettyも♪

二人だとストーリーが見えて、本当に楽しい~!!

最後は濱ちゃんがずっと出演していたコーラスラインのONEでした♪

鮮やかなシルクハットさばきが、当たり前ですが普通ではありませんでした。笑

 

お客様はお食事つきで、

サロンコンサートならではの迫力の距離感で、ご体感いただきました♪

今回は濱ちゃんのご家族のプロデュースで地元、和歌山市での開催でしたが、

大阪市内でもお披露目出来たらいいな~と、コッソリ思っています。

 

 

歌って、本当にステキ♪

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

0 コメント

宝塚OG麻樹ゆめみさんランチショー@ホテル阪神

「クリスマスドリーム」と題して。

バックバンドを務めさせていただきました。

❀歌姫      麻樹ゆめみ

 

❀バンドメンバー

トロンボーン  堀田茂樹

ピアノ     森あつこ

パーカッション 大串明子

 

雪組で副組長をされていた実力派の娘役のミキさん(愛称)は

「宝塚の曲じゃない曲も、お客様に聴いていただきたいんです。

卒業後の自身の歩みに沿ったプログラムにしたくて」

という熱い想いを語ってくださいました。

現役時代からずっと応援してくださっているお客さまへの

丁寧なおもてなしを、強く望んでおられました。

 

二人リハーサルからキーの調整や曲の長さ、パートや編成をどうするか。

音楽談義しながら作った舞台は、本当に温かく。

ミキさんのお人柄がにじみ出ていて、トークの時はSS席で堪能させて頂いたという感じでした。


クリスマスのスペシャル感溢れる

「ゆめみケーキ」

そして。

ホテル阪神のすべてのスタッフさん達の、
段取り、気づかい、音響、全てが素晴らしかったのです。
お一人ずつお名前を記載したいぐらいです。
美しく明晰なプロデューサーさん。
終演後まできめ細かく常に笑顔の企画の方。
3人のバンドとは思えないサウンドを作ってくださったPAさん。
控室から会場へ案内してくださった方。
お弁当係の方の室温調節へのご配慮。

ご自分のお仕事以外のことまで気づいたり動いたりされているお姿に感化されました。
このような方々とお仕事を共にさせて頂けることへの感謝と。
自分も自分のフィールドを全うすることに加え、全体を総合的に見る目をもっと磨いていきたいなと思いました。


ありがとうございました。




0 コメント

五日会@香里会館

女声合唱団コールヴィオーレでの本番でした。

ここ2年ほどで新しく入られた方が3人いらっしゃいます。

その中のお一人が手先が大変器用でいらして、

かぶりものを全員分手づくりしてくださいました♪

私は「星の精」で、こちら身につけながらピアノを弾きました。

ラインナップはこちら。

プログラムも毎回お手製で、デザインもセンスを感じます。


塩川先生の快活なご指導のもと、地域のみなさんも

とても楽しそうに歌い踊ってくださいました♪

お客様には毎回ひとりを選んで前へ出て、フリをしていただくのですが。

今回はふたりで出ていただくことになり、

難しいフリのついた曲は紳士が淑女をリードして、素敵な光景でした♪


香里園が元気になって嬉しいです♪


ありがとうございました。




0 コメント

Funky Hot Bigbandライブ@梅田オルウェイズ

みんなでサンタ帽をかぶってクリスマスソングをビッグバンドで♪

今回もリクエストを戴きました。

Moonlight Serenadeをご希望くださり、

レパートリーにあったのでお送りできました。


ビッグバンドといえば

A列車でいこう

Sing Sing Sing

Moonlight Serenade

In the mood

などが有名で、それを楽しみに来られるお客様も多いので、

常備するようにしています。


17人のビッグバンドは、人数が多い分メンバーが集まることが難しいので

一回一回のリハーサルも貴重です。

研究や吸収を重ねて、愛されるバンドになっていけばいいなと思っています。



ありがとうございました。




0 コメント

5人の饗宴♪ディナーショー出演

こんな豪華メンバーで、夜のひとときを彩りました♪

天使の歌声 大岡美佐さん

口笛世界チャンピオン 儀間太久実さん

官能チェロ 大町剛さん

音楽の伝道師 堀田茂樹さん

のりのりピアノ 森あつこ


5つのパートが織りなす音楽は、不思議な世界観で、

楽譜を編曲するところから始まりました。

音楽家として成熟した方々とのリハーサルは、

真剣にやるからこそ、欲が湧いてきて。

しかしそれに対する順応性もみんなが高く、進化していく過程の楽しいこと。

それでいて笑いが絶えない時間でした。


練習中にみんなが気に入った文言は

「パルスがもう一回繰り返したいと言ってる」


パルス(自分の身体の脈うつ鼓動)に従うと、もう1フレーズ欲しいね。

という意味で、音を足したり引いたり。

本能にゆだねて音楽作りが出来た時間でした。


終演後。

たくさんのお客様に「よかったよ~!」

と言っていただけました。



ありがとうございました♪




0 コメント

御堂筋ワンダーストリート出演♪

よいお天気に恵まれました!!

オトナ女子にとっては、カンカン照りはイヤだし、雨天中止はもってのほか。

当日の天気は「曇り」

天の神様のありがたみを感じました♪


モリカフェとして出演したメンバーは

Tb.ファンキー堀田

Sx.落合智子

Bs.原満章

Pf.森あつこ

Per.池田安友子


計5人でお届けしました♪


恒例。

お客様に「ウーッ!」と言っていただくコーナーは、

4才ぐらいの小さい女の子がいて、その子にアタック!


チャチャッ チャチャッ チャチャッ♪(音量ppで)

あ~アッ 「ゥう~!!♡」


・・・か、かわいすぎ。


出演者もお客さまも、みんながほっこり♪

冬の御堂筋が、なんだかオレンジ色に染まりました。


駆けつけてくれた愛友Mちゃん、写真家の方、

通りすがりの皆さま、入れ替わり時に偶然会った凄腕ミュージシャンの皆さま。

今回も出会いと再会に恵まれました。


また力をつけて、いろんなイベントに出演させていただきたいと思います。



ありがとうございました♪




0 コメント

音楽劇シンデレラ@広野小学校

音楽劇シンデレラは、学校公演のご依頼を多くいただいております。

久しぶりに珍しく写真を撮りました♪

元タカラジェンヌの麻樹ゆめみさんをストーリーテラーに迎え、

ガラコンサート内では、子どもたちと一緒に美声も聴かせてくださいました♪


お美しいのでシンデレラが嫉妬しちゃうという、記念Photo♪笑


こどもたちはとっても元気によく笑い、反応がとても明るくて。

やんちゃな様子にこちらも爆笑したりと、笑いの絶えないコンサートでした。



ありがとうございました♪




0 コメント

Rカンパニー公演 ロミオとジュリエット

「ミュージカルを歌う」の会。

いよいよ迎えた本番でした。

会場は天満橋のドーンセンターにて。


第一部。お芝居は「ロミオとジュリエット」

主題歌「エメ」が何度も出てきて、世界観がうまく表現されています。

立ち位置から、皆さんの表情も息づかいもよくとらえることができ、

素敵な本番の風が吹きました。


ラストシーンでは観客席からすすり泣く声も聞こえ、

熱演にこちらも引き付けられながら、冷静にピアノに集中しました。


第二部はショー。

オペラ座、レミゼ、メリーポピンズ…!!

たくさんの名作の中から、たくさんの名曲たち。

ハットをかぶったダンスナンバーはガーシュイン♪

ラインダンス的要素もあり、Jazzyな時間も楽しんでいただけました。


打ち上げをドーンセンターの1Fで行いました。

お昼間は喫茶店のようなのですが、お料理とワインも美味しくて、

お話も弾みました。



ありがとうございました♪



0 コメント

女声コーラスむぎ笛@呉竹文化センター

日頃からご縁のあるむぎ笛さんのコーラス伴奏をさせていただきました。


音感、リズム感はもとより、立ち方などから正しい発声訓練を積まれたみなさん。

その発表の場ということで、600名ものお客様がお越しくださいました。

準備段階から生き生きとされている姿も、音楽の力。

指導の村上怜子先生のこだわりと演出で、会場が楽しく華やぎました。


アカペラの第一部。

先生のソロステージでは会場がなごみ、

その後は被災地訪問時に想いを馳せた「花は咲く」を会場のみなさまと。


私が伴奏させていただいたのは、昭和歌謡中心のコーナー。

津軽海峡冬景色

あまちゃんのテーマ

喝采

きよしのズンドコ節

北酒場


写真からにじみ出る、ノリのよさw

お客様には、見た目も楽しんでいただくということで、3度にわたるお色直し。

それを朝から舞台稽古もありますので、本番を2回やっているようなもの。


一大事業を終えたら、楽しい打ち上げ。

30名ほどの座席。

歴史上のカップル(夫婦)の女性名が書かれていて、その恋人名が書かれた席に座るという

粋な決め方でした。

 例)クレオパトラ→シーザーの席につく


幼少期にお世話になった方々も来られていて、思わぬ再会が嬉しく、

またピアノの専門の方もいらしていて、ご意見下さったことも今後に生かし、

これからも頑張っていきたいと思います。



ありがとうございました♪

0 コメント

モリカフェライブVol.12 楽しすぎたひと時の記録

ライブの日は、いつも晴天になります。

本当にありがたいことです。

今回も会場いっぱいのお客様に見守られ、最初から最後までノンストップなライブでした!


定番モリエンドカフェからMambo No.5でウー!

本当に「ウー!」の中に性格が表れて、毎回お客さまの声が楽しみなんです♪



マッチdeアンサンブル 高速バージョンに挑戦!!




お子様に特に好評のピアニカデュオ。

今回も「指のまわる1stとタンギングが得意な2nd」のデュオでカルメンをお披露目。




「CUPS」→ 「唱歌で世界をまわったらどんなリズムになるで唱歌?」

アフリカ~ドイツ~アメリカ~フランス~ブラジル~日本と各地をめぐりました♪

曲目は、村祭、ふるさと、朧月夜、さくらさくら。



アフリカ村祭りは、構想10分ほどで書いて出来上がりまして、

かなり野性味あふれる仕上がりになりました。

アフリカンなビートはノリやすいのか、

身体が動いてらっしゃるお客様が多かったのが印象的でした。

他、ラベルとドビュッシー風のフレンチ風味の「ボレロ月夜」など♪




今回のアンケート人気No.1「2015年大阪環状線の旅」

19曲のアレンジはヘトヘトになりましたが、4人の特性を生かしきった作品になりました♪

インストバンドなのに、お歌もがんばりました。

主役の環状線プラレール、終盤大活躍で!

「わ~!」って歓声いただき嬉しかったです。

やっぱ好きやねん、大阪!

大阪って、なんかほんま、あったかいよね!(^^)v




ラストはアニメーションと生演奏のコラボレーション。

今回も軽妙なトムとジェリーが映像の中で動き回ります♪

映像も観ていただきたいし、演奏しているところも観ていただきたいし…。

この絶妙な照明で両方の願いをかなえてくれている、

ALWAYSの岡田さんにはいつも感謝感謝です。


こう振り返ってみますと、ネタものが多く見受けられますが、

中秋の名月のこの時期に行うということで「月」をテーマに。

「Fly me to the Moon」や「Moonlight Serenade」など。

いつもの耳馴染みではないアレンジで、お楽しみいただきました。

(バロック調&ロック調)


そこにセーラームーンを入れるかを迷ったのですが、多数決で否決されましたとさ。苦笑


そしてアンケート用のカラフルなペンで、お客様とDoReMi遊び。

脳トレになりましたでしょうか??

ラバンバも楽しかった♪バンバ♪サンバ♪



ここちよい疲れと、すがすがしい気分で、また構想を生み出せそうです。

全ては聴きに足を運んでくださるお客様のおかげです。


これからも、回数は細々ですが内容は太く濃厚に!

あらたな世界にチャレンジしていきたいと思います。


本当にありがとうございました!!





0 コメント

名刺代わりの発表会

村上怜子氏主催の声楽の伴奏でした。


こちらこれまでにも何度か参加させていただいておりますが、

今回は10人ほど伴奏させていただき、それぞれの皆さんの上達に、

努力されているんだなぁと、私も見習わないとと思いました。


今回は

シャンソン、J-pop、合唱曲、イタリア歌曲、Shuffle、アナ雪、ロミジュリ、スカピン…。

勉強になりました。

音量はほどよく、ビートはハッキリ出すための奏法を、常に研究しています。



ありがとうございました♪




0 コメント

オカリナで学校公演@河内長野 天見小学校

オカリナ山本奈央さんと、行ってまいりました。

緑豊かな河内長野。

こちら出身の奈央ちゃんは、地域から愛されているオカリナ奏者さんです。

なんと、教頭先生の粋な計らいで、奈央ちゃんの監修の下、

子供たちは夏の間にオカリナ作成&演奏講座を受講。

この日はみんなに、そのお披露目をしてもらいました。

全校生徒がオカリナを持っているなんて、めずらしい…!

「ちょうちょ」の曲を、せっかくなので伴奏させていただきました♪

みんなとっても上手でした(^^)


それとは違う、たくさんの種類のオカリナと、

コーラの瓶やお湯のみから音が出て、実はオカリナだったりするのには

子どもだけではなく大人の方(先生や保護者様)も驚いておられましたね。

かくいう私も楽しませていただきました♪


今回は、いつも奈央ちゃんが切望してくれるピアニカデュオも披露しました。

ここで少しMCさせていただきましたが、

たくさんのクイズや問いかけに子供たちが元気よく答えてくれて、お話のしがいがありました。


今回舞台の形が特殊で、オカリナが下、ピアノが舞台上という位置でした。

その特性を生かして、二人で子どものように舞台にならんで座り、

夢見る瞳で足をぶらぶらさせながら「きらきら星変奏曲」をお届けしました♪


そんな体勢なので、この時だけはお辞儀をひと工夫。



どうも



ありがとうございました。

この土下座スタイルも、この環境ならでは。

先生方には驚かれましたが、なかなか特徴を生かせた妙案でございました♪



最後に。

河内長野ラブリーホール主催のこの学校公演。

スタッフの皆さまにはたくさんお世話になりました。

先生方にもお心づかい、いっぱい戴きました。

新たなご縁を大切にしつつ、また邁進したいと思います。



ありがとうございました♪





0 コメント

五日会@香里会館

枚方の女声コーラス コールヴィオーレの本番でした。

活動はさだ公民館で土曜日に行っていますが、

香里会館でのこうしたイベントに出演させていただく時は、

ランチを挟んで香里園に移動し、本番にのぞみます。


ママさんたちのお気づかいが温かく、

ランチの後にと、さくらんぼや梨をデザートに持ってきてくださって、

私のテンションを上げてくださいます↑↑


秋らしい曲をそろえて、先生の軽快なトークのもと、

今回も楽しい時間が流れました。


ありがとうございました♪





0 コメント

オケピット生活

今回も終了しました雪組公演でした。

とてもせつなく、やるせなく美しいお芝居で、

セリフを聞きながら毎日うるうるしながら演奏していました。

ショーは、とにかくにぎやかで華やか!


毎日同じ時間に同じ職場へ行くことの新鮮さ。

しかしワクワクしながらの日々でした。

オケとはまた次回新年にご縁がありそうです。

今後ともよろしくお願い致します。




0 コメント

ラジオの力

昨年参加させていただいたMBS開局60周年記念「ラジオの力」のブログです。

外部リンクですが、よろしかったら覗いてくださいませ♪

http://gracemusic0123.blog55.fc2.com/blog-entry-17.html